カード現金化業者の利用リスク

クレジットカード現金化の業者には、悪質な業者などもあったりしますので気をつけて利用しないと大きなリスクを負ってしまうこともあるんですね。
これについて、悪質な業者はどんなふうに気をつけて見ればいいのかを解説します。

カードの現金化業者は電話とネットでのみがいい

まず、絶対に守った方がいいのはカードの現金化業者を利用する際にはネットや電話でのみ取引をするような形式のものですね。
対面式の取引の方が安心する事が出来ると思うかもしれませんが、少なくともカード現金化の業者に関してはそれは大きな間違いです。
実際、カード現金化の業者の店舗型なんかは看板などを出していますが、カード現金化というのは規約違反行為なのでそれを堂々と出している業者はロクな業者じゃありません。
特に、店を構えているようなところは大変危険なので絶対利用してはけません。

店頭型のカード現金化業者のリスク

こういった店舗型の所は、正に闇金融のような閉鎖空間の中にまで案内されてしまって実際に契約をするまで返してもらえないというような怖いところも結構ありますからね。
実際、そういう営業をしているお店側なんかは闇金融と裏でつながっているような業者も非常に多いので、そんなところに足を運ぶと言うのは大変危険です。
こういったところは換金率に関しても馬鹿らしいようなところが多いくらいなので使う利点はほぼありません。

インターネットでも安心しきってはいけない

そして、インターネットサイトでのみ営業している所もだから全部安全というわけではないんですね。
換金率をごまかすようなところもありますし、入金を渋るようなところもあったりしますので、優良営業をしているところだけを利用しましょう。

関連する記事